そば神で 残暑お見舞い 見つけたり2016年09月01日 18:17

白馬では夏の終わりコンサートも終り、9月の爽やかな秋を迎えます。
が、今年は気象が異常です。すごく蒸し暑いのです。白馬岳大雪渓の雪もかなり融けてしまい、大雪渓ルートの登山コースも、閉鎖迂回の苦肉の策が施されています。 とにかく 暑~い...?

いつものソバ神に行ったらありました...。涼しげな小型の団扇がテーブルに並んでいるではありませんか! 気の利いた残暑お見舞い...
 なんじゃかんじゃ...煽てて..出まかせ言って..、数本ゲットしてきました。 もっとも、団扇は一本あれば用を足すのであって、何本集めても涼しくなるものでもないのですが?行きがかり上、そうなっていました。 ソバ通いを増やさないといけないのかな?

早々と 団扇の裏に 新ソバ祭2016年09月01日 18:42

残暑見舞いの団扇の裏のコマーシャルを紹介するのを忘れていました。 なんと気の早い...この秋に始まる11月からの「新そば祭り」の案内が書いてありました。
皆さんそんなようです。11月になったら白馬の新ソバを食べに行ってくださ~い。(団扇5本分の宣伝でした。)

外回り 老いと地震で やり直し2016年09月03日 16:22

1-1
白馬に移住して間もなく15年、身体と共に小屋周りもガタがきました。
昨年の白馬神城地震の揺さぶりもあって、玄関階段がガタガタ...人間様の昇降も危うくなってきました。 ...ので、ベランダ・階段の取り換えに踏み切りました。 
幸いにも、小屋本体への傷みは僅かなものでした。やれやれ...。

小屋周り 若返ったが 住む人は2016年09月03日 16:41

1-2
新装なった階段とベランダです。すっきりと若々しくなりました。
できれば、住人もリフォームしたいところですが、...なんともなりません。
足腰のガタガタ..をだましだまし..倒壊しないように、長持ちさせていきたいと、考えますが...どうでしょうか?

残材を 山と積まれて トホホかな2016年09月03日 16:57

1-3
想像以上に取り換え残材が出ました。 これを廃棄するには、けっこうな
廃棄費用(運搬・廃棄)が掛るという事で、木ストーブの燃料にすることにしました。 が、この作業を誰がするのか? それが大問題ですが、婆さんは知らんぷり... さあ、えらい事になってきたぞ~~。