63回 うたごえ喫茶 続いてます2018年04月03日 19:33

月1で開催を続けている「合唱(うたごえ)喫茶」...本日はペンション:アラスカンで63回目を開きました。
過去62回の延べ参加人員は1025人、1回の平均参加者は16・5人...本63回は17人の参加となりました。 不思議とこの程度の参加人員で、しこしこと続いているのです。不思議な現象です。参加者0になった時点で、閉店と決めているのですが、なかなか止められません。
みんなで声を揃えて歌う事はすごく楽しい事なので、一生懸命続けて行こうと思います。

今日の時事学習では、「安倍改憲の懸念事項」と題して、一席ぶちました。 そういえば、戦後のうたごえ運動も、反戦運動仲間がリードをしてましたね、人気曲のロシア民謡「黒い瞳」も、戦場に出向く若者と彼女の辛い別れを唄ったものでした。 反戦のためにもガンバラないと。

大荒れの 天変地変も アベのせい?2018年04月04日 17:37

政治・安倍政権が大荒れに晒されている中、本物の天気も大荒れしています?。
3月なのに全国各地で熱い夏日が続いたり、民家の屋根をもふっ飛ばす突風が吹き荒れたり、はたまた、局地的に凄い豪雨を降らせたり、島根でのM6クラスの大地震...
そして白馬では..昨日タイヤを履き替えた途端に、20cmの中雪が2日も続けて降りました。  庭の愛車ハスラー”八ちゃん”もビックリです。
こりゃ~怪しい? 世の中の大荒れ、天変地異...やっぱり政治が問題だと?田作は思いますが、皆さんはどう思う?

世は桜 でも白馬では コブシ五分2018年04月14日 18:11

大荒れの様相を醸しながらも、春は猛スピードで北進しています。桜前線は例年より平均して2週間前後も早く、列島を北上してきました。
花観幹事の皆さんは..たいへんご苦労したのではないでしょうか?..お察しいたします。

4/14日現在、白馬田作小屋付近では、まだ桜の蕾は硬いままです。少しは膨らんできたのかな?...という状態で、白いコブシが5分咲きといったところです。

白馬では 未だ冬寝の 桜かな2018年04月15日 18:30

桜ドライブ①
白馬では蕾の固いサクラも、信州信濃の長野県各地では♪桜~さくら♪~の真っ盛りです。

田作は週二回、白馬~長野~上田・東御間を合唱練習(5/27演奏会)の為往復していますので、信州の桜事情が手に取るように分かるのです。文字通り「花見ドライブ」を水・土の週二回も出来るのです。


この日の白馬のサクラは、まだ目覚めていませんでした。 特急しなのが起きろ~起きろ...と走っていました。

小川村 花見街道 春景色2018年04月15日 18:58


白馬から30分も走ると小川村に入ります。
山間~谷合の文字通り信州らしい美しい村です。 4月15日現在、小川村は桜の真っ盛り...でした。
この白馬村~長野市間の道は、長野オリンピックで整備されたドライブコースで、通行車両も少なく一押しの「花見ドライヴ街道」と言って過言ではないでしょう。皆さんにもお勧めです。