民主主義 個人尊重 第一義2018年07月05日 23:42

4-
3つ目の理由は:民主主義の根幹は、国民個人の尊重であり、現憲法にはそれが保障されています。それを自民党改悪案では、個を削って「人として尊重される」とのまやかしで、戦時中の家族制や公益や秩序などとの、個人を認めぬ価値観で、強権統制しようと狙っているのです。
現在拡大しつつある各種の社会的政治的歪の多くは、その顕われであり、だから個人の尊重が脅かされていると言って過言ではないのです。重大な問題です。

今が重大な岐路です。どちらの道を行くか、みんなで考えましょう。

独裁は 民主主義とは 真逆です2018年07月05日 23:17

3- 2つめは「緊急事態条項」の危険性です。
原発事故の緊急対策とか、北朝鮮危機だとか、種々の理由を付けて、巨大な権力を政府に集中しようとしてきています。戦時中の恐怖政治に戻してはならないし、世界の歴史に刻まれた独裁政治がもたらした、不幸な教訓をわすれてはなりません。(ナチス然り日本軍部然り)
戦争をしない・させない世界に誇る憲法を変えてはなりません。

3項は 後法優先の 狙いあり2018年07月05日 23:01

2-改憲反対する3つの理由
その1は、「まやかしの9条3項加憲論」です。
3項に自衛隊を新たに加記入して、その後に1~2項の戦争放棄と非交戦権を無効にする(後法優先の原則)を狙ったものといわれています。姑息な手段です。

9条を 守る手立ては たんとあり2018年07月05日 18:48

1-最近、読売、毎日、朝日、etc..の全国紙や、主力地方紙にも..名前を連ねています。
写真の赤い目玉の点に、田作の名前が載っているのです。偉くなったり事件を起こして載っている訳ではありません。意見広告というものに¥2000を投じて自分の意志で、新聞に載っているのです。?。
そうです。憲法9条を変えない為の市民活動のひとつです。¥2000で力になるなら安いものです。今日は晩酌を控えるとしましょう?

一人でも 九条壊すな...伝えましょう2018年05月03日 14:55

H30年のGW、白馬村にもどんどんマイカーが入り込んでいます。
全国でどれほどの人たちが、行楽しているのでしょうね。 田作は年中GWですので、特段の愉しみ感は定年してから20年、もう忘れかけていますが、皆さんGWをお楽しみくださ~い。

さて、今日5/3は憲法記念日です。 
日本の平和憲法が安倍自民党のゴリ押しで、戦争の出来る憲法へとねじ曲げられる危機に直面しています。 
自衛隊を憲法に書き込んで、先に強行採決で解釈を変えた「集団的自衛権」を盾にとって、世界各地の戦場に自衛隊を送り込む事を、目論んでいるとしか思えません。 
そうなると、アメリカにべったり追随する安倍日本は、米の言いなりで世界の危険な戦場に、自衛隊を送り込まざるを得ないでしょう。
真に、危険な岐路に我々日本は立っているのです。 
現平和憲法9条は改訂してはならないと思います。孫たちを戦場に送り込む憲法にしてはなりません。
9条は日本の宝であり、世界に誇る宝です。孫たちへの遺産です。

今日は全国各地でそのアピールの為の集会・大会が開催されています。 例月3日に参加している大町駅前スタンディングの仲間も、今日は松本地区の大集会に遠征しました。 田作は所要で松本には行けず、念のため大町駅前に行きましたら、居ました居ました。3人居ました。 早速4人でスタンディング、”九条壊すな!”をアッピールしました。 車の運転手...びっくり顔...幾人かの国民は考えてくれたでしょう。