現役で 火事の半鐘が 凛とあり2017年06月26日 18:26

24-
ふ~ 24コマの長丁場の「諏訪歴史文学紀行」にお付き合い戴き有難うございました。 旅の最後にこんな懐かしい半鐘を見つけましたので、”終礼の鐘” といたします。 お粗末様でした。

とぼけたる 万治の仏 よく稼ぎ2017年06月25日 18:00

23-
芸術は爆発だあ~でお馴染みの「岡本太郎画伯」が「こんなに面白いものは見たことがない...」と、絶賛した 「万治の石仏」...。
1、正面で一礼し 2、「よろず おさまりますように..」と念じ 3、念じながら時計回りに三周し 4、正面に戻り「よろずおさめました..」と、唱え一礼する。 
参加者一同疑いもせず、そうしました。 なぜか?一周ごとに、お賽銭を収めるような仕組みも、上手く配されており? みなさん善男善女してました。

穏やかに 八島湿原 ほっとする2017年06月25日 17:41

22-
国の文化財にしていされている「八島湿原」です。四季折々の植物や生き物が多数生息しているそうです。霧ヶ峰高原の名所です。

形だけ 座禅組んでも 変わらんよ2017年06月25日 17:23

21-
三光寺は座禅を修業の糧としているそうです。
参加者全員で座禅を組みました。時間の関係で、とても修行とまでは程遠い座禅でしたが...座禅したことは確かです、何がしかの成長の印は、これから出てくることでしょう??

ありがたい 教えの中にも 隙はある2017年06月25日 16:59

20-
己こそがいちばん頼れるものである.....法句教の一説が教示されていました。 考えさせられる言葉です。皆さんも反芻されては如何ですか?
...一字「も」が多いようにもおもいますが...余計なこと言うと...バチ当たる?