信州に 唐辛子入り チョコがあり2017年02月14日 23:48

2月14日...チョコレートの日です? 
違います「愛の日?」...だと思います。 生き物が率直に愛を発信する日...と考えるのはどうでしょうか? 
ある神父さんがか弱い女性の為に、キューピット役を演じたことから始まったとされていますが、近頃は、女性上位の時代でもありますので、いっそのこと、老若男女そして全生物の「愛の日」とするのもありかなと思うのです。 ...来年は告白してみようかな?

..実は、なんと!この歳で! 田作も妙齢のご婦人から、チョコレートを戴きました。ウシシとだらしない顔をして..いたと思いますが、有難く頂戴し”愛”を感じました。..どんなもんだい。

ですが、ほんとにお知らせしたいのは、この写真のチョコレート...、なんと「七味唐辛子入りのチョコレート」なのでした。 口の中でぴりぴり、婆さんにおすそ分けしたら、飛び上がっておりました。

何が言いたいかというと、長野県の七味唐辛子屋の老舗、根元八幡屋磯五郎が製造販売している商品で、おもろい信州土産ではないかと...、
皆様にお伝えしたかったのです。勿論他にもいい土産はいっぱいあるのですよ。

山々が なお上塗りの 厚化粧2017年02月15日 16:13

1 山陰やら関西やら、西日本にも大雪がきて...、勿論白馬にも雪の上化粧がありました。 五竜や唐松の山々が冬の美しさを増しています。

白馬駅も 雪化粧して 客を呼ぶ2017年02月15日 16:22

2  今日は松本キッセイホールで「ブラームス・レクイエム」の舞台練習の日ですが、尚、大雪警報中ですので、愛車運転を避け、愛電車大糸線で松本行としゃれ込みました。

白馬駅も雪化粧をして来客サービスです。 列車もなぜか張り切ってホームに入ってきました。

白馬駅 溢れんばかり 客並び2017年02月15日 16:35

3 列車が張り切ってホームに入ってきたのは、それもそのはず、こんなに大勢の乗客がホームで並んでいるではありませんか? ゴマメもビックリ! なぜだ~?
多分?冬の国体が白馬も会場となったので、自由にゲレンデを滑り廻れない..?からではないでしょうか?
列車の座席がいっぱいになるほどの、白馬駅発電車に乗り合わせるのは、若かりし頃の白馬駅(信濃四谷駅)の記憶がよみがえった感動でした。
お客様は神様です...と、三波春夫は言ってましたっけ。

やっぱりな 3両目には 客まばら2017年02月15日 16:49

4 今日は久々の3両連結なので、後列3号車に移動したら、やっぱりいつもの空席車両でした。 大した客数ではなかったのは、期待値が大きすぎたのでしょうか?

久しぶりの列車からの雪景色でしたので、都会人みたくシャカシャカ写真のシャッターを押しました。