アベ暴走 世論調査で 食い止めよう2016年12月20日 13:22

世論調査という民の意見を聞く制度があります。
日本の民主主義政治制度では、民が代表(議員)を選挙で選び、議会が多数決によって法律を決め、法律によって政治が運営されていきます。
ところが、現在の政治勢力のように、自民党一強といわれるような偏った政治体制になると、一党やTOPが独裁暴走という危険な政治体制が生まれます。 今の安倍政権が将にその体制であり、その懸念すべき事象が次々と打ち出されているのです。憲法改訂然り、戦争法然り、カジノ法然り、...敗戦の反省から70年平和を守ってきた日本が、おかしくなってきています。
そこで、重要になってくるのが、国民の意志です。 国民世論調査はその時の国民の意志を表わすのに重要な意味をもってくるものなのです。
今、安倍政権は戦争憲法に変えるだけの独裁議会勢力を有する事になりましたが、国民の世論が、まだそれを認めていない(世論不支持)事案が少なくないので、暴走を止めているといえるのです。
なので...、こういった大事な世論調査に大いに注目をし、ひいては、暴走を許さない議会の正常な姿に正していくべきかと...、
...ゴマメの歯ぎしりをしているところです。

近隣の 120名の 大合唱2016年11月26日 17:58

B
地元新聞も、第九演奏会の呼び込みに懸命です。
オケ合わせの情報を、地元民に伝えています。

オーケストラは松本市の松本室内合奏団、小澤征爾効果もあって団員が若いながらも、最近はめきめきとレベルを上げているそうです。
一方の我々「第九合唱団」は、北アルプス第九合唱団を母体にした、県内各地から集まった合唱団で、120名もの多数の第九愛好者が集まり、1年半の歌い込みを重ねてきました。田作がいうのもなんですが...、
相当レベルを上げての演奏が出来る予感を感じています。 騙されたと思って聴きに来てくださ~い。
(写真の白髪が田作です。)

めでたさも どんどん下がる 敬老日2016年09月21日 16:34

敬老の日、あちこちから、お祝いの言葉やお祝いを戴き、白馬村からも弁当付の敬老行事のお誘いまでありました。..が、まだちょっと村の敬老祭には抵抗を感じて、今年も失礼してしまいました。 素直じゃない?..とは思いつつ..抵抗感がある内は..まだ若い? 来年80歳になったら出てみようかな?

日本人の平均寿命は世界のTOP...2015年の発表では香港にTOPを抜かれて、女性87.05歳で2位、男性80.79歳で4位と、一歩譲りました。 ちょっと譲っておいたほうが、いいかもね。

..というのも、日本の少子高齢化は、度を越す進展ぶりで、年金や医療費などの社会保障給付費が国の借金を減らせない原因...とまで言われ始めています。シルバー民主主義の時代との言葉も飛び交うほど...に高齢者が問題視されてきました。 長生きするのが辛くなってきました。

問題なのは少子の方だと思うのですが、政治は子供の貧困すら助長する有様で頼りになりません。
 政府は金の使い道があやまっていると思います。 軍需予算、途上国へのばらまき援助、もんじゅや原発の無駄遣い、オリンピック予算、豊洲市場のごまかし...etc.etc... 見直す予算はいっぱいあると思うのですが...?

小学生 今も昔も スポーツ党2016年05月05日 19:29

子供の日、「新小学一年生に就きたい職業は?」アンケートの結果が報道されていました。
男の子はスポーツ選手、女の子はケーキ・パン屋、...ここ18年間不動の仕事...ということです。
そういえば、田作の小学生時代も、憧れは「野球の選手」でしたから、70年間も、小学男子の憧れはスポーツ選手?なのですね。でも野球ではなくサッカー..、田作の昔のサッカーは、隅のゴミ程度のものでした?

ちなみに憧れの選手はタイガースの藤村富美男でした。その頃からのトラフアンです。今年はどうでしょうか? 金やんがんば!

どうしても 戦争内閣 支持出来ぬ2016年02月22日 18:35

世論は正直です。この20,21日の世論調査での、内閣支持率は急落しています。 株価や経済指標によることもありますが、多くは次々続く不祥事や暴言...そして暴走を始めた戦争政権への危機感からではないかと思うのです。
これまで、少々内閣支持率が上がろうが下がろうが..また.政治屋さんのお遊びくらいにしか、感じませんでしたが、こと戦争への危機が舞台に上がってくると、放つておく訳にはいきません。少なくともここ当分は関心を高めながら、政治の行方に国民として関心を持ち、暴挙を防いでいきましょう。