祝典に 白馬の歌で ファンファーレ2016年10月01日 18:48

H1
白馬村村制60周年の記念式典があり、オープニングで合唱を響かせてきました。「山のいぶき」と「白馬の唄」 、白馬村への恩返し、少しは貢献しています。 顔は隠れていますが白髪が証拠です?。

白馬村 何とか過疎を 食いとめ中2016年10月01日 19:00

H2
発行された記念しに、60年間の人口推移がでていました。
どこの地方でも村単位となると、人口減少の過疎化が問題になっていますが、
白馬村はここ20年なんとか9000人台をキープしながら推移しています。 15年前の田作の白馬移住も、一応貢献していることになります? でももっと良い事で貢献したいと思っているのですが、さて?
どうですか、白馬に移住しませんか?

90歳 挑むか8千 直滑降2016年10月01日 19:18

H3
白馬村村制60周年式典で記念講演がありました。
あの冒険家で、今もステーキ700gをペロリと平らげる(テレビCM)、「三浦雄一郎氏」です。
80歳と7カ月で、標高8848mのあの世界最高峰エベレストの頂上に立った人です。 凄い偉業の影には凄まじい訓練や準備をしてきたことをお聞きし、更に本番では心臓不整脈で死を覚悟した事も話されました。凄いことですね。
さらに今、次の90歳の目標として、8000m級の頂上からのスキー滑降を公言しているのです。 なんとも、物凄い爺さんです。
その為には700gのステーキは喰い続け、片足5kgの訓練重しを常時足に巻いてトレーニングを続けているそうです。

...う~ん、田作も90歳のテニスを目指して、片足500g位の重しを探してみようと思いました。せめて100gのステーキも?
まだ思っているだけですが?

秋深し ベランダメシも 終りかな2016年10月02日 19:57

怪物冒険家三浦氏のステーキ700gを聴いて、自分の食生活を考えてしまいました。
毎朝二度寝をするので、第一食は朝昼兼用の昼前メシ。メニューはコーヒーとトースト一枚(オリーブオイルかけ)と、野菜サラダ&目玉焼き&ヨーグルト .....そして、オヤツ飯には、有る物を喰ったり、ソバ神に行ったり....そして、夜は年寄り二人の老人食...肉が出ても細切れ少々、とても700gには程遠い...。
これでは、90歳のテニスはおろか、80歳(あと一年)には老衰死..かもしれんが ...まあ急激に食生活を変えるのも??ですし、
やっぱり、田作流を通したほうがよいように思えてきました。
 
もう寒くなってくるので、最後のベランダ朝昼食をしながら、閑なことを考えていました。 閑です。

若者と テニス大会 まだ出来た2016年10月06日 19:54

T-1
毎年楽しみにしている「白馬村テニス大会」に参加しました。
老若男女30数名、長老は82歳..田作は78.8歳で長老次席かな...が、4チームに分かれて、勝ちゲームを幾つとるかの競い合いです。
20分ゲームを6試合もやってしまいました。 いつもは3試合くらいしかしないのに、大会ともなると..別力がでるものですね。
幾つゲームを取ったか...?認知症現象ですが、勝ち負けでいったら3勝3敗?かな ...そんなもんでしょう。...と納得の一日でした。
看板を持つのが田作です。
あ、そうそう田作のCチームが優勝しました。 やったーです。
あと、疲れたので温泉で療養です。